DMMモバイル

DMMが販売する格安simを徹底リサーチ

DMMモバイルの特徴や仕組み

DMMモバイル

まずは、DMMモバイルの特徴について見ていきましょう。最大の特徴と言えるのが、料金体系となっています。圧倒的に安いということで、注目を集めていますが、本当に今までの携帯料金が大幅に節約することができます。すべてのプランにおいて、他社よりも安くなっています。

 

また、DMMモバイルにはバースト機能もついています。このバースト機能とは、月のデータ使用量を使い切ってしまった場合通常は速度が遅くなるのですが、最初の数秒間そのスピードを150Mbpsまで出るようにしてくれるのです。さらに、追加チャージもできるようになっています。よって、月に何GBと容量を決めていますが、それよりも超えてしまいそうというときには、100MBであれば追加200円、500MBであれば追加で1000円、1GBの追加であればプラス2000円で追加することができるんです。

 

DMMモバイルはプランの選択肢も多いので、いろんなスマホの使い方をする人がいる中、すべての人にぴったりなプランが用意してあります。たくさん使う人にも、あまり使わないという人にも損のないようになっているんです。

DMMモバイルは他社と比べてこんなところが強い!

このように、DMMモバイルが格安SIMの中でも人気を集めていることはよくわかりますが、やはり圧倒的に他社より強くなっているのが、プランの安さと種類、それに加えてシェアコースがあることでしょう。

 

プランの安さは格安SIMの中でも破格になっています。1GBは月660円、2GBは770円、3GBは850円、5GBは1270円などとなっており、最大10GBの2250円まであります。10GBにしても2000円台というのは、今までのキャリア携帯を使っていた頃と比較するとかなり安く抑えることができると思います。

 

また、シェアコースがあるのも、DMMモバイルの強みといえます。先に述べたプランが10GBまである中で、8GBと10GBのプランについてのみ、シェアコースを適用することができます。これは、使わない人のデータ通信量を使いたい人へ分けてあげるというシステムになっています。データSIMカードと通話SIMカードを合わせて3枚まで持つことができます。

 

なので、家族で利用する場合がお得になっています。たくさん使いたい子供にデータ通信量を使えるようにし、お父さんとお母さんの分を分けるという感じで使う人もあまり使わない人も損をしないように考えてあるんです。

DMMモバイルを選ぶ際のメリットとデメリット

このようにDMMモバイルにはスマホを持ちたいというすべての人に格安で利用してもらうことができますが、格安SIMと呼ばれる会社は他にもあります。そこで、DMMモバイルを選んだ際のメリットやデメリットについても紹介しておきましょう。

 

まずは、メリットから。DMMモバイルのメリットとしては、プランが豊富に選べる、みんなで分け合えるシェアコースがある、契約しているデータ通信量を超えるようだったら、追加料金を払うことで容量を増やすことができるといったことが挙げられます。先程から述べていることになりますが、本当にこれだけ豊富にプランを揃えている会社もあまりありません。一番小さい容量の月1GBであれば、660円でスマホの料金が終了になるので、大手キャリアの毎月の携帯料金が1万円弱と計算すると、毎月かなりの節約にもつながるでしょう。

 

次に、DMMモバイルのデメリットについて。メリットづくしのように思いますが、ちょっとしたデメリットもあります。ただ、1つだけです。それが、SIMカードの変更ができないという点です。よって、うっかり水没させてしまった、落としてしまったなどといった予期せぬ事態の場合には、変更が可能となっています。しかし、端末を変更した場合にはもう一度最初から契約しなおすことになります。その点だけが、デメリットとして挙げられています。メリットばかりが目に付くDMMモバイルですが、デメリットもゼロではないということを覚えておきましょう。

 

 

格安スマホについてあらゆる情報を網羅しているサイトがあります。 格安スマホ学園というサイトです。 非常に情報量が多くて参考になります。

 

      格安スマホ学園

 

 

格安スマホへの乗り換えの方法や、どのくらい節約できるか等々皆さんの気なる情報がおおくあります。

DMMモバイルはどんな人におすすめなのか?

とにかく料金の安さとプランの豊富さから圧倒的に人気の高くなっているDMMモバイルですが、実際にどんな人におすすめなのでしょうか?これは、あまりスマホを使わない人や、極端にたくさん使うという人におすすめになっています。
また、長時間の通話をしないという人にもおすすめになっています。長電話をよくするという場合は、大手キャリアのスマホ料金よりも高くなってしまうことがあるので、注意が必要です。

 

 また、家族や友人と一緒にスマホの料金を節約したいという時にも、DMMモバイルはおすすめになっています。なぜなら、DMMモバイルにはシェアコースがあるからです。このシェアコースというのは最大SIMカード3枚までを1つのプランで持つことができ、データ通信を使わない人の分を使う人へ分けることができるんです。

 

このシェアコースができているのは、8GBプラント10GBプランのみとなっていますが、たとえばお父さんは2GB,お母さんは1GB,子供が5GBといったように、8GBの中身を配分することができるんです。これは、スマホを使う人もあまり使わない人にとっても、有利になるコースになっています。

まとめ

DMMモバイルについていかがでしたか?
今一番勢いがある格安SIMと言われているので、もし今後スマホを変えるような機会があったら、ぜひDMMモバイルにしてみましょう。

 

本当に破格の料金で毎月スマホを使用することができます。機種も大手メーカーのものがあるので、大手キャリアと比較しても劣ることがありません。ぜひ、あなたも格安でDMMモバイルを利用してみましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ